【比較】プリペイドカードで契約できる動画配信サイトはどこ?

【比較】プリペイドカードで契約できる動画配信サイトはどこ?

28view

2018.09.27

基本的にはクレジットカードでの月額払いが多い

需要を獲得している動画配信サイト

PC、スマートフォンという手軽に映像を視聴することができるツールが普及するにつれて、テレビで映像を見るという形からすっかり多様化されています。

現在では、自分の好きな時間に好きな動画を閲覧するというスタイルをとる人が増えてきており、テレビに関しても見逃した番組を後で視聴する方が多いです。そのような傾向は便利さの観点から今後より強くなっていくでしょう。

その代表的な存在といえるのが動画配信サイトで、月額契約を行って動画配信サイトを閲覧するのはもう一般的です。スケジュールによって逃してしまったテレビ番組も動画配信サイトの会員になっていれば、空いている時間に観ることができるので、ありがたい存在になっています。

一方で、中には動画配信サイトと契約したくてもなかなかできない事情に頭を抱えている人もいます。一体その場合は、どのようにして契約をすればいいのでしょうか。

クレカがない人のためにプリペイドカードを発行しているサイトも

動画サイトと契約をする際の大きな悩みとなるのが、クレジットカードが必要なことです。アルバイトをしている学生さんの場合は仕事や大学の同窓生と人付き合いなどで、なかなか空いている時間に観たい番組が観られないという事情を抱えているかもしれません。

まさに動画配信サイトはうってつけの存在といえるものの、アルバイトの場合は年収の関係でクレジットカードの審査に通らない可能性があるのです。

月額決済を行うサイトの場合はクレジットカードがないと契約できないところもあるので、「もしかしてクレジットカードのない自分では契約できないのでは」と頭を抱えてしまうかもしれません。

しかし、動画配信サイトの中には専用のプリペイドカードを用意しているサイトもありますから、プリペイドカードが存在する配信サイトを選べばクレジットカードがなくても契約することができます。

クレジットカードの情報を必要以上に登録したくないという方も、プリペイドカードは選択肢です。専用のプリペイドカードと聞くと購入するのが大変とイメージする方もいるかもしれませんが、実はプリペイドカードはコンビニや小売店で販売されていますので、近くのお店に行けば簡単に見つけられます。

プリペイドカードをレジの人に持っていき購入手続きを済ませれば使用できるので、とてもシンプルかつ利用しやすいです。

プリペイドカードで月額決済ができる配信サイトピックアップ

それでは、専用のプリペイドカードが用意されている動画配信サイトを紹介していきます。

Hulu

Huluはアメリカのロサンゼルスに本社を置く動画配信サイトです。世界的に大きな人気を誇っているHuluですが、日本においてもどんどん存在感を増しています。Huluの魅力は、何といってもコストパフォーマンスが非常に優れていることです。

月額933円(税別)と安めの価格であるにもかかわらず、スマートフォンにおいても高画質を提供してくれるという、環境面を重視する人にはうってつけの動画配信サイトになります。

ラインナップに関しては、ドラマ・スポーツなど多岐に渡っていますが、海外発の配信サイトということもあって海外ドラマのラインナップに関しては他の追随を許しません。

Huluが独占して配信している人気海外ドラマもありますので、海外ドラマを好んでいる人の場合は、まず選んでおきたい動画配信サイトといえるでしょう。また、日本においては英語字幕でドラマを視聴することができる数少ない動画配信サイトという点も見逃せません。

現地の人たちの言葉を聞いて英語を勉強する目的で海外ドラマを視聴する人も多いですが、Huluでは英語字幕が表示されていますので、より頭に入りやすくなっています。
以上のように、Huluは安価な月額契約で高品質な環境を堪能することが可能です。

U-next

U-NEXTは、日本の動画配信サイトの老舗といっていい存在です。閲覧できる動画は10万本を超えるなど、幅広く動画を楽しみたい場合は契約しておきたい動画配信サイトになります。

U-nextは月額料金が1,990円(税別)と、他と比べてやや高額になっていますが、圧倒的な動画数に加えて様々なサービスを用意してあるので、多くのユーザーを獲得しているのが現状です。

U-nextのサービス面で注目を集めているものの一つが、オフラインでの視聴になります。動画をダウンロードすることができるため、ネット環境がない場所であってもPCやスマホで問題なく動画を視聴が可能ですから、移動が多い人にとってはとても重宝する存在です。

データ通信に関してもダウンロードしておいた動画では通信せずに閲覧できるので、家でWi-Fiを利用している方にとっても重宝します。もちろん、あらかじめダウンロードをしておかないと閲覧はできないので、Wi-Fi環境で済ませておきましょう。

他にも同時視聴の枠が4枠のため家族単位で契約できるなど、複数人で契約することを考えている場合にもうってつけです。

クレカなしで契約する方法は他にあるのか

ここまでは、プリペイドカードについて説明していきましたが他にもクレジットカードなしで契約できる方法があります。

デビットカード

クレジットカードのように簡単に決済ができますが、引き落とされるのは自分の口座のお金のため、誰でも契約できるのがデビットカードです。動画配信サイトではデビットカードの決済ができるところが多く、Hulu、U-nextだけでなくdTVでも月額決済が可能になります。

dTVは12万以上の動画を500円(税別)で楽しめるだけでなく、独占映像やオフライン視聴といった数々のサービスが提供されているので、現在急速に勢いを伸ばしています。

docomoの携帯電話を持っているとよりサービスを受けることができるので、契約しておきたいところです。デビットカードは基本的に銀行が発行しているカードになります。そのため、まずは自分が口座を開設している銀行がデビットカードを取り扱っているかを調べることから始めなければなりません。

扱っている場合はデビットカードの発行の手続き、扱っていない場合はデビットカードを取り扱っている銀行の口座開設が必要になりますから、留意しておきましょう。

携帯キャリアの月額払い

携帯電話では月額サイトとの契約ができますが、Hulu、U-next、dTVではキャリアの携帯電話での月額契約が可能です。ただし、dTVだけはdocomoのみ契約が可能という形なので、docomo以外のキャリアの携帯を持っている場合は、デビットカード等を利用するようにしましょう。

PayPal

世界で普及している電子決済サービスのPayPalですが、日本発の動画配信サイトでは利用できません。利用できるのは、Huluのような一部の海外発動画配信サイトになりますので、日本発のサイトと契約する際は選択肢にはできなくなります。

他にもいくつかの契約方法はありますが、自分が契約予定の動画配信サイトではどのようなものがあるのかを事前に調べておくことが重要になります。

クレカはあった方がいいに越したことはない

最近では、動画配信サイトがどんどん契約しやすくなっているので、クレジットカードを持っていない人にとってはありがたい状況になりつつあります。ただ、クレジットカードを持っていないといろいろと不便となる場合があるので、配信サイトを抜きにしても持っておいた方がいいです。

クレジットカードの契約に関しては年収が大きく関係しますので、学生さんや専業主婦の方の場合は家族カードとしてクレジットカードが作成できないのか家族と相談してみるといいでしょう。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る