動画配信サービスは無料トライアルを利用して徹底的に比較しよう!

動画配信サービスは無料トライアルを利用して徹底的に比較しよう!

278view

2018.09.28

動画配信サービスを本格的に利用する前にまずはトライアルを

ほとんどのサービスで無料トライアルが利用可能

HuluやU-NEXTなど、動画配信サービスが人気を集めています。従来はDVDやブルーレイなどをレンタルビデオ店で借りて視聴していた映画やテレビドラマなどが、自宅にいながらオンデマンドで手軽に見られるようになった画期的なサービスです。

今は数十もの動画配信サービスが乱立するような状況です。自分に合った動画配信サービスがいったいどれなのか比較しづらいと感じている人もいるかもしれません。そんな人におすすめなのが「無料トライアル」です。

ほとんどの動画配信サービスが無料トライアルを実施していて、1ヶ月程度の期間は無料で使えるようになっています。この無料トライアルをうまく使えば、それぞれの動画配信サービスを実際に使いながら比較して、自分の求める映画、テレビドラマ、海外ドラマなどが揃っているかどうかをチェックすることができます。

インターネット回線のテストにもなる

動画配信サービスはインターネット回線を介してデータを自宅の端末に届けるようになっています。そのため、ある程度高速なインターネット回線でなければ、満足のいく画質で視聴できない可能性があるのです。

実際に課金して利用し始めてから、自宅のインターネット回線の速度のせいでほとんど利用できないとなってしまうと、ストレスも溜まってしまうでしょう。各動画配信サービスの比較に加えて、自宅のインターネット回線が、動画配信サービスに耐えうる速度を維持できているかどうかのチェックにも使えるのです。

特にチェックする時間帯としては、「普段自分がよく視聴すると思われる時間帯」に加えて「夜〜深夜」は必ず抑えておきましょう。この時間帯は曜日に関わらず回線が混雑し、速度が低下します。

トライアルの利用方法、注意点、制約条件など

クレジットカードが必要

動画配信サービスの無料トライアルには一切お金がかかりません。完全に無料で使うことができます。

しかし、利用する前に「クレジットカード」の登録が必須となっています。クレジットカードを登録することで、各動画配信サービスは以下の点をチェック、あるいは期待しているものだと推測されます。

  • 過去に同じ利用者がすでに無料トライアルを利用していないか
  • 無料トライアル期間が終了したらすぐに課金できるように

クレジットカードを持っていない人は、無料トライアルを利用することはできません。また、以前に無料トライアルに登録したことがあるクレジットカードしか所持していない場合も、同様に利用はできません。

アカウント作成はスマホかパソコンから

スマホやパソコンで会員登録を済ませなければ、トライアルを利用できない動画配信サービスが大半です。もし、テレビ、PS4などのゲーム機などで直接動画配信サービスを視聴しようとしても、会員登録自体はスマホやパソコンで行わなければいけないのです。

少し面倒に感じるかもしれませんが、メールアドレスを用意して、スマホやパソコンでアカウントを作成しておいてください。

無料トライアルが終わるタイミングに注意

無料トライアル期間中は一切課金されませんが、1日でも無料期間を過ぎてしまえば即座に課金されてしまいます。無料トライアル期間がいつ終わるかどうかは、必ず事前に確認しておくようにしましょう。

無料トライアルが終わる前にメールで通知してくれる親切な動画配信サービスもありますが、何も連絡が来ないで有料期間が始まれば、すぐに課金されてしまうものもあります。もし無料トライアルを利用してあまり満足できなかった場合は、必ず有料期間が始まる前に解約しておきましょう。

トライアル中でも視聴にあたっての制約条件はほとんどない

無料トライアル期間中は、一部の動画が視聴できない制約条件がついているサービスもあります。しかし、たいていの動画配信サービスは、無料トライアルと本会員の間で受けられるサービスに変わりはありません。このあたりは動画配信サービスの太っ腹な点です。それだけサービスの質に自信があることの裏返しでしょう。

おすすめ動画配信サービスのトライアルを比較

Hulu(フールー)

Hulu(フールー)は、日本における動画配信サービスの先駆け的な存在です。現在は日本テレビの資本が入っているため、日テレ系のテレビドラマなどのコンテンツが充実しています。

  • 「家政婦のミタ」など過去に日テレで放送されたテレビドラマ
  • 日テレ系のバラエティ番組

これらのコンテンツが気になる人は、Huluがおすすめです。有名な動画配信サービスなので、テレビやPS4などのゲーム機にHulu視聴アプリが入っていることが多く、リモコンで手軽に操作できるのは便利です。

ただし、Huluの無料トライアル期間は14日間と少々短めです。どのような動画が視聴できるのかどうかをチェックするには十分ではありますが、他の動画配信サービスと同様に、1ヶ月程度は無料期間を確保して欲しかったのが正直なところでしょう。

なお、無料トライアル期間中でもすべての動画が視聴可能で、お気に入り設定などは有料会員登録時にもそのまま引き継がれます。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は、有線放送に強みを持つ株式会社USEN系列の動画配信サービスです。元々Gyaoという名称でも動画を提供していたので、そちらの名前なら知っている人が多いかもしれません。国内系の映画のラインナップが豊富な点が特徴です。

U-NEXTの無料期間は31日間と標準的です。月額2,149円(税込)と他の動画配信サービスと比べると少し高めの料金となっていますので、31日間しっかりと無料トライアルでサービスの質をチェックできるのはありがたいところです。

Huluと同様に無料トライアル期間に何の制限もありません。月額会員と同様の動画が視聴可能となっていますので、31日間思う存分楽しみましょう。

ただし、月額会員でも「オプション料金」を支払わなければいけない一部の動画については、無料トライアル期間中も視聴できませんので注意してください。あくまで無料トライアル期間中に視聴可能なのは月額会員と同様の動画に限られます。

dTV(ディーティービー)

NTTドコモ系列の動画配信サービスが、dTV(ディーティービー)です。月額料金が540円(税込)と安いために気軽に入会しやすいのが特徴的です。

dTVもU-NEXTと同じく31日間の無料トライアル期間となっています。やはり、このぐらいの期間を試せると利用者としてはありがたいですね。これまでに紹介した2サービスと同様に、無料トライアルでもすべての動画が無制限・高画質のまま視聴可能となっています。

無料トライアルをきっかけに便利な動画配信サービスを堪能しよう

動画配信サービスの無料トライアルについて解説してきました。

2週間から1ヶ月程度の無料期間があれば、たいていの動画は視聴しきれると考えている人もいるかもしれませんが、各動画配信サービスで視聴できるラインナップは数万コンテンツ以上にも及びます。また、毎月のように新作が追加されています。無料トライアル期間だけではとても視聴できないでしょう。

そのぐらい、動画配信サービスは豊富で魅力的なコンテンツを揃えているのです。ぜひ無料トライアルを利用して、各動画配信サービス同士を比較して、自分に最適なサービスをみつけてみてください。

この記事で紹介した3つの動画配信サービスであれば、どれも高品質で飽きないほどの動画コンテンツが揃っています。国内ドラマ、海外ドラマ、ドキュメンタリー、スポーツ、バラエティなど、さまざまな利用者の好みを満たしてくれるだけの幅広いコンテンツが揃っているのです。

レンタルビデオ屋に頻繁に通って映像コンテンツを借りている人は、一度動画配信サービスの無料トライアルを試してみましょう。見たいときにいつでもオンデマンドで視聴でき、店舗への返却も不要な便利さにきっと虜になるはずです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る