動画配信サイトにリアルタイムで番組放送するサービスはあるの?

動画配信サイトにリアルタイムで番組放送するサービスはあるの?

612view

2018.09.28

テレビを持たない人も出てきているがテレビ番組の需要は大きい

コンテンツが大幅に増加していることで、「自分の観たい時に観たいものを」ということがコンセプトの動画配信サイトは、今後大きく需要を伸ばしていくことが予想されます。

しかし、需要が大きくなればなるほど、いろいろな希望をするユーザーが増えてくることにもなりますし、動画配信サイト側はそのような需要に対応していくことが重要になってくるでしょう。

動画配信サイト側に希望される要素の一つとして、「テレビ番組をリアルタイムで視聴することができる」というものがあります。好きな時間に好きな番組というだけでなく、テレビ番組を指定の時間に視聴することができるようになれば、より動画配信サイトの有用性が大きくなってくるでしょう。

このような希望が出てくる背景には、若年層の方の視聴形態の変化が挙げられます。スマートデバイスやPCで動画を楽しむ需要が増加しているため、テレビを購入するよりも優先的にスマホ・PCを購入する人が増えてきていることにより、テレビが自宅にないということも増えてきているのです。

とはいえ、テレビ番組の需要自体は依然として大きく存在するので、「動画配信サイトでテレビ番組が観たい」という層の希望を満たすというのは当然課題になってくるでしょう。

ワンセグの場合は取り付けられていないスマホも多いですし、メインの機能ではないということもあって不安定なところが見られるので、動画配信サイトのリアルタイムでのテレビ番組視聴に期待する声は大きいです。

現状では、動画配信サイトのテレビ番組の配信といった動きは出てきているのでしょうか。

インターネットテレビでもリアルタイムの放送は一部

結論からいうと、動画配信サイトでテレビ番組のリアルタイム視聴ができるようになる動きは、一部を限定してほとんど出てきていません。

リアルタイムで番組が放送されているのは生放送での価値が非常に高いスポーツ番組が大半というのが現状で、ドラマやバラエティ番組となると動画配信サイトでは過去に放送されたものに限られます。

テレビ番組で放送されている番組をリアルタイムで視聴するということ自体は、現状ではインターネットテレビが実施しています。インターネットテレビは画質の高いものが多いので、テレビを持っていなくてもテレビを視聴することができるのは、とても大きなポイントになってくるでしょう。

しかし、現状ではインターネットテレビであってもリアルタイム視聴ができる番組はごく一部であり、ほとんどのコンテンツは再放送で視聴という形になります。

テレビで放送される番組をリアルタイムで視聴することを考えた場合、テレビがないとなるとワンセグが必要になってくるため、「安定した画質で」、「大きな画面で」といった需要を満たすことは困難になります。

インターネットテレビが現状ではいろいろと難しいといったことになると、あくまで観たい時に観るということがコンセプトである動画配信サイトではより難しい問題になってくるでしょう。

現状でテレビ番組を安定して視聴したい場合は、「なるべく早く再放送してくれる動画配信サイトを見つける」、「テレビを購入する」といったことが選択肢になります。

既に放送されたドラマや映画に関しては非常に充実している

現状ではリアルタイム視聴こそできませんが、過去に放送された番組となると動画配信サイトは非常に充実しています。特にすぐ観ることにこだわらない場合は、動画配信サイトでいろいろな番組を好きな時間に視聴するというのが有力な選択肢になってくるでしょう。ここからは、過去のテレビ番組が充実している動画配信サイトをいくつか紹介します。

dTV(ディーティービー)

docomoが運営しているdTVでは、映画やドラマ・アニメ・音楽といったコンテンツを中心にして12万以上の動画を視聴することが可能です。12万以上という動画数自体もかなり多いですが、注目したいのが音楽コンテンツの充実にあります。

動画配信サイトの場合は映画・ドラマ・アニメにコンテンツが集中している傾向にありますので、音楽を聴くことを目的としても契約できるdTVは独自の需要を集めているといえるでしょう。

加えて、高画質での視聴、ダウンロードによるオフライン環境での視聴といったサービスも細かいところまで行き届いているので、動画配信サイトでの悩みの種になる「観づらい」という問題も起こりにくいです。

また、月額料金が税抜540円と安価になっていることも見逃せません。これだけコンテンツが充実しているにも関わらず相場よりも安めに利用することができるので、コストパフォーマンスの観点からもとても利用しやすい動画配信サイトです。

もちろん、docomoの他のサービスとも連携できる要素がありますので、docomoユーザーの場合はより契約の意義が大きくなります。ただ、月額決済をキャリア携帯で行う場合は、docomoのみになるという条件がありますので、その点に関しては注意しておきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXTは、黎明期から動画配信サイトを運営している老舗と言っていい配信サイトになります。料金自体は月額1,990円(税抜)とやや高額ではあるものの、既に10万本以上、毎月2千本以上というハイペースでの動画追加というコンテンツの拡充が大きなメリットになります。

ダウンロードによるオフライン視聴などサービス面もありますが、最大4つまでの視聴デバイスを登録することができるため、家族で動画配信サイトを利用したいと考えている場合にとてもマッチします。

Hulu(フールー)

Huluはアメリカのロサンゼルスで運営している海外発の動画配信サイトです。

海外の動画配信サイトということもあって、海外ドラマの本数がとても多いのが特徴で、動画配信サイトの中でも独自の需要を誇っています。海外ドラマが好きな人には特に見逃せないコンテンツが目白押しですが、加えて英語字幕が表示される数少ない配信サイトであることも大きいです。

英語字幕はより雰囲気を楽しんだり、現地での英語を勉強したりといったことに利用することができるものの、なかなか採用しているところが少ないのが現状です。海外の配信サイトであるHuluでは英語字幕を欲している人にもマッチしますので、海外ドラマや英語に興味を持っている場合はHuluについてチェックしておきたいです。

これ以外にもいろいろな動画配信サイトがあり、それぞれがメリットを持っています。自分にとって何が一番使いやすいのか、好むコンテンツがあるのかを細かくチェックして選択するようにしましょう。

放送後すぐに配信サイトのコンテンツになることが期待される

今後、動画配信サイトでリアルタイムの視聴ができるようになるのでしょうか?

これはテレビ番組を放送する局側との連携がとれるかということが焦点になるでしょう。こればかりはどうなっていくが不透明であるため、推移を見ていくしかないというのが実情です。

ただ、動画配信サイトのドラマや映画のコンテンツが現状よりも早く視聴できるようになるという可能性自体は十分にあります。
リアルタイム視聴こそできなくてもインターバルがほとんどなく動画配信サイトで視聴することができれば、盛り上がりについていくことができますので、まずはそのような対応に期待したいところです。

動画配信サイト自体は10年以上前から存在していますが、サービスが拡大しているのが最近ということを考えるとまだまだ成長の余地があります。それだけに、今後どれだけ多くの人の需要を満たせるかについても注目ポイントです。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る